042-642-0241

火~土 9:00~20:00/日祝 9:00~17:00

お知らせ

令和5年秋の全国交通安全運動

全国交通安全運動は,広く国民の皆様に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,国民の皆様自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進していただくことにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的として行います。
車に乗る方も乗らない方も、この期間、より交通安全を意識してみませんか。

期間

1.運動期間 令和5年9月21日(木)~30日(土)までの10日間
2.交通事故死ゼロを目指す日 9月30日(土)

重点

1.子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
2.夕暮れ時と夜間の交通事故防止及び飲酒運転等の根絶
3.自転車のヘルメット着用と交通ルール遵守の徹底
4.特定小型原動機付自転車(いわゆる電動キックボード等)の交通ルール遵守の徹底
5.二輪の交通事故防止

スローガン

■メインスローガン
「世界一の交通安全都市TOKYOを目指して」
■サブスローガン
・子供向け
「知ってるよ いつもの道でも みぎひだり」
「やめようね 飛び出しかけ出し ふざけっこ」
・高齢者向け
「免許証を 返す勇気が ふせぐ事故」
「横断は 焦らず慌てず 無理をせず」
「次世代に 引き継ぐあなたの 良いマナー」
・自転車向け
「歩道では 歩行者優先 忘れずに」
「自転車も ルールとマナーで 事故防止」
・シートベルトの着用
「シートベルト 必ず締めよう 全座席」
「締めようよ 命のベルト 全席で」
・飲酒運転根絶
「許しません 飲んで乗る人 飲ます人」
「飲んだら乗らない 車もバイクも自転車も」
・二輪車向け
「安全を つけて走ろう プロテクター」
「運転は あごひもしめて 気もしめて」
「ちょっと待て 無理なすり抜け 事故のもと」

お知らせ一覧へ